読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬草日記

永沼敦子の薬草ブログです

雨水です、耕転作業をやりました 1

18日は雨水
草木が芽生え始める頃で、畑の準備をはじめる目安とされてきました。とりあえず昔の人にならうため二十四節気に従ってみようと、ちょっと早いけど耕転作業をやるために前回からあまり間があかずに九州にある実家の畑へ向かいました。

(最近はLCC=格安航空がたくさん飛んでいるので気軽に動ける
しかし、成田発の某航空会社は安いだけあっていろいろなので積極的には使わないだろう)

 

 

1月に簡単に石を拾ってはいたけれど、目視で石が確認できるのでもう一度丁寧にやることにしました。
まずは、表面の石をとるため幅の狭い小さい熊手というかレーキのようなもので目立つ石を拾う。(今日の道具)

f:id:yakusounikki:20170221205746j:plain


前回だいぶ取り除いたつもりだったけどやればやるほど出てきて切りがない。バケツ2杯分収穫。

f:id:yakusounikki:20170221205846j:plain


おそらく台風など強風で折れた木の枝、
缶のプルタブ、たばこの吸い殻、飴の袋。畑のすぐそばにバス停があるため、待ち時間でゴミを捨てるのだろうか。
薬草が育ったらポイ捨てやめてくれるかな。


こうなったら何かおもしろいものが出てこないかと必死に深く掘ってみましたが、
途中で嫌気がさしてしまい、あきらめモードになり次の作業へ。

 

すぐに腐葉土などのすき込み(この言葉最近知った!)をやりたいところだったけど、
何十年も使われていなかった土壌、しかもここは火山灰の影響があるため深い天地返しが必要かもと素人判断ですがやってみることにしました。


家にある耕運機で(これがあるのはありがたい!)やるつもりだったのですが、父が今日魚釣りに行ってくる♪と。
そのうえ変えたばかりでまだ自分も操作に慣れていない、ということで自力でやってみました。

f:id:yakusounikki:20170221210050j:plain


まずはクワでで上の土をよける。そしてシャベルでざくっと深くいき、上の土とは反対方向へ持っていく。
だいたい30から40センチほど掘る。そして上の土を先に戻して下の土を上にかぶせる。このやり方であってますか??なんだか微妙にちがうような?不安を抱えながら進めました。

f:id:yakusounikki:20170221210216j:plain


しかしこの作業、シャベルを持ち上げると腰に痛くなるし、重いし悲しくなる。そこで持ち上げるのではなく、いや持ち上げるのだけど そこでくるっと回転さて転がすのです。なんとも説明しづらいですが・・・。そしてシャベルは力任せに土に差し込まないで、シャベルに足をのせて体重をかける。これでなんとかしのぎました。というかもしかしたら常識なのかもしれませんが・・・。

f:id:yakusounikki:20170221210118j:plain


もともと 畑として使われたいなかったうえ、道路拡張工事で強く押された土壌だったらしい。というのは以前書きましたが、
思ったよりも土が硬かったためシャベルがなかなか沈まない。大きな石!!かと思いきや土なのです。しかも下の方にいけばいくほど水分を含んでいるため、かったーいい!おもーい!こんなもんだろか?
砂が多いと思っていたため簡単に終らず時間がかかってしまった。でも最初よりちょっと柔らかくなったので満足。

 

f:id:yakusounikki:20170221210237j:plain

   

結局、
まだまだ土のかたまりが目立つため、苗植えをする前に耕運機で耕してもらうように父に頼んだ。

明日は買ってきた大量の腐葉土苦土石灰のすき込みの予定。えと、、どうやるんだ??分量??