読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬草日記

永沼敦子の薬草ブログです

そして、種を蒔く

なぜ急ピッチで畑にするための整地を進め、何も土に入れない状態で苗を入れたのか。
整地を急いでここに何かを植えないといけない理由があり、詳しいことは書けないが
とりあえず植えたのが前回の苗。

堆肥等を入れず栽培をするとえらそうに書いたが、広い敷地なので腐葉土等にお金をかけてられない事情もあります。なので荒れ地に強そうなものだけを選んで育てることにしました。手がかかるものも、もしかしたら土地と相性がよくて育つかもしれないけど。


そしてさらに、なんの予定もなくすでに持っていた種を自分の誕生日に種を蒔いてきました。誕生日っていうのはたまたまですが・・・。

f:id:yakusounikki:20170326171332j:plain
ルー(ヘンルーダ

 

f:id:yakusounikki:20170326171442j:plain
ペパーミント

 

f:id:yakusounikki:20170326171504j:plain
ジャーマンカモミール

 

f:id:yakusounikki:20170326171634j:plain
ニガヨモギ(ワームウッド)

 

あと、青じそ&赤じそ

ルーとシソの種以外はとても細かいです。
蒔き方のコツなどがネットにも出ていましたが(紙に移してうんぬんなど)、それすらも直播き初心者の私には不可能に近い!ため、考えたのが少量の土に種を混ぜ、その土をサラサラと畑に蒔く方法です。
覆土が必要なのと不必要なものがありましたが、多少は大丈夫だろうと思い細かい種はすべてその方法で蒔きましたが、果たして発芽するのか?

 

水やりは頻繁にできないため、しかも腐葉土など入れていないため保水性を持たせるたねに畝は大きくしてもらいました。もらいました、というのは一緒に作業しているAさんにせっせと作ってもらっていただいてました。畝に種を蒔いたらマルチ。

マルチの材料はAさんが腐葉土を作ろうとしてためていた草があったため、それをいただく。上の方は飛んできた種で草が生えてきてた(笑)

f:id:yakusounikki:20170326173326j:plain

 

プランターで種まきをしたことはあったけど、直に蒔くのは初めてなのでマルチの量をよくわからない。とりあえず、表面が乾燥しない程度に被せたつもりです。これであってる?乗せすぎ?

f:id:yakusounikki:20170326173701j:plain

f:id:yakusounikki:20170326173955j:plain一番左、道路側にはニガヨモギを植えました。成長はそんなに早くないのですが、緑の柵のつもりです。これでは全然足りないので、もう1人一緒に作業する方の提案で麦を植え柵を兼ねた緑肥計画も進めていきます。

 

春っていつも疾走感がありますが、今年は特に早くなりそうだな。